パーソナルカラー診断を受けた話⑤骨格診断の話

前↓

①自己診断では
②揺れる自己診断
③ドレープ(布)をあててみた
④自分にあったメイク(とアクセの話)

 

 ファッション相談をしていたら気になるワードが…

f:id:chagamasun:20180130211622p:plain

ふわふわした単語でも、私にこのことに気づかせてくれたGoogle先生はやっぱすげぇや……

 

 

骨格診断とは

骨格診断とは身体の「質感」「ラインの特徴」から自分自身の体型を最もキレイに見せてくれるファッションアイテムを導き出すメソッドのことで

・ストレートタイプ
・ウェーブタイプ
・ナチュラルタイプ

の3種類に大きく分かれます。

 

3種類の特徴、似合う服、似合う柄はザッとこんな感じ

f:id:chagamasun:20180130211734p:plain

 

骨格診断も、パーソナルカラーと同じく、調べるとかなり参考になるサイトさんが多いので、ぜひ調べてみてください。

 

骨格診断とは|一般社団法人骨格診断ファッションアナリスト認定協会

上記のサイトさんは認定協会なこともあって、個人的にすごくわかりやすかったです。

 

で、私はもちろんボーダー、タータンチェックを指定されていたことや、
改めて自分の体型をそれぞれの特徴と照らし合わせてみると

 

f:id:chagamasun:20180130211759p:plain

 先生すごい!

※骨格診断はパーソナルカラーとは別料金の診断です。なので、先生も骨格診断でストレートだからこの柄が似合うなんてことは一言も言われてません。きちんと骨格診断をされたい方は骨格診断個別のメニューか、骨格診断が含まれているメニューを選んで診断してもらってください

 

 

骨格も合わせると、自分に対してすごい納得感!

自分がストレートだと判明した時に
ものすごい納得感が!

 

因みに日本人に多いのはウェーブタイプでモデルさんに多いのがナチュラルタイプだそうでよく売られている服の形はこの2つの体型に似合うのが中心だそう。

GUがCMで宣伝している抜き襟も盛り袖もウェーブタイプの人が似合うやつ~~

 

ストレートタイプは首詰めの服が苦手なのに、首詰めの服しか持ってなかった私…
そりゃぁさらにデブに見えるわな!

 

f:id:chagamasun:20180130211809p:plain

以上のパーソナルカラーと骨格診断(骨格診断は先生の言葉があったとはいえあくまで自己診断ですが…)おそらくこんな感じの恰好をすればいいんじゃないかなぁと思って整理のために描いてみました。

因みに赤いVネックボーダーは先生にめちゃくちゃ推された(3回ぐらい)

 

メイク迷子に続き、ファッション迷子でも私にとっては、有難いことにたくさんのアドバイスをいただきました。メモをしておけばかなり今後役に立ってくると感じます。(私はメモし忘れた)

 

パーソナルカラー診断は、私みたいに色々と自分がわからずに迷子になっている人には特におすすめの体験だと感じました。もちろん近くにこのように低価格で行っているところがないと中々行きにくい場所ではありますが、受けてよかったな!と思ってます。

 

 

パーソナルカラー記事続きでラスト↓

⑥後日談