健康に近づいてます

【スポンサードリンク】

f:id:chagamasun:20180130235701p:plain

ちょうど今年のはじめに専業主婦だけれども、「ちょっと疲れやすいこともあるし1回だけ受けておくか~」と気軽に受けた人間ドック(費用は約4~5万)にて
「肺呼吸」「腫瘍マーカー(婦人科系)」「緑内障」「視力低下」の4つの項目でバリバリ引っかかった嫁です。(後半3つは再検査の結果問題なし)

 

大人になってから喘息が判明しました

大人になってから喘息が判明した嫁。

成人の喘息なので「ピークフロー値」というものを基準に治療を進めていくのですが、治療前の私の数値が「55%」これがどういう数値なのかというと

f:id:chagamasun:20180130235751g:plain

(画像参照サイト様:ピークフローを測りましょう)

 

60%以下は警戒が必要なレッドゾーンになるんですが、それに食い込む形になります。
先生に最初「なんでもっと早くこなかったの~?高い人間ドック費払わなくてよかったよね?」ってめっちゃ笑われました。

でもなんとなく喘息ってヒューヒューいうイメージでまさか体力ないのが喘息原因だって思わないじゃん…しかも看護師の母は特に気にしてなかったし

 

現在は「68%」まで回復。まだまだ注意が必要なイエローゾーンの圏内ですが、以前よりも疲れにくさを感じているので自分的には全然OKです。
とりあえず2018年中には80%以上のグリーンゾーンに食い込みたいので、先生と一緒にまた1年、継続的な治療を根気よく続けていこうと思います。

 

いつもの日記以上に私的なことですが、本日12月27日にて25歳の誕生日を迎えた嫁です。四捨五入したらもう30歳なので、20歳超えてからふつふつと感じていた「うわ、私って大人なんだ」という感情がグワッと押し寄せてきました。せめて年齢相応の言葉遣いや所作を身に着けていきたいです。
でもTwitter見てると年上の方々がパワフルに明るく過ごしてらっしゃるので、これからも安心して誕生日を迎えられそう(*'ω')
これからもブログ「ちゃがさんなでいず」ともども、嫁こと、小釜ちゃがをよろしくお願いします。